2018.6.15 10:49

好調秋吉に高い壁「ドライバー、アイアンからパットまで全てが駄目」/全米OP

好調秋吉に高い壁「ドライバー、アイアンからパットまで全てが駄目」/全米OP

特集:
全米オープン
第1ラウンド、12オーバーの秋吉翔太。1番で第2打を放つ=シネコックヒルズGC(共同)

第1ラウンド、12オーバーの秋吉翔太。1番で第2打を放つ=シネコックヒルズGC(共同)【拡大】

 全米オープン選手権第1日(14日、米ニューヨーク州サウサンプトン、シネコックヒルズGC=7445ヤード、パー70)日本ツアーで好調の秋吉に、メジャーの高い壁が立ちはだかった。156人中143位のスタートに「とにかくふがいないというか、悔しい。ドライバー、アイアンからパットまで全てが駄目だった」とうなだれた。

 唯一のバーディーは後半の5番(パー5)。残り270ヤードを2番アイアンで2オンして2パットで沈め「一つは取りたかった。良かった」と少し笑みをのぞかせた。

 ただ、ほかは7ボギーに3ダブルボギーと散々だったメジャー初ラウンド。「アプローチが難しかった。もっとレパートリーが必要」とグリーン周りの小技の重要性を痛感していた。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 好調秋吉に高い壁「ドライバー、アイアンからパットまで全てが駄目」/全米OP