2018.6.14 09:49

通勤渋滞で遅刻者の危険も…小平智「明日どうしよう」/全米OP

通勤渋滞で遅刻者の危険も…小平智「明日どうしよう」/全米OP

特集:
全米オープン
練習ラウンドを終え、笑顔を見せる小平智=シネコックヒルズGC(共同)

練習ラウンドを終え、笑顔を見せる小平智=シネコックヒルズGC(共同)【拡大】

 男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権は14日(日本時間同日夜)にニューヨーク州サウサンプトンのシネコックヒルズGCで開幕する。

 ニューヨークから東へ細長く延びるロングアイランドの先端に近いコースで開催される今大会は周辺の通勤渋滞がひどく、練習ラウンドのスタート時間に間に合わない選手が出るなど問題になっている。通常なら車で30分程度の距離の宿に泊まっている小平智は「2時間もかかった。(開幕の)明日どうしよう。(13日の練習ラウンドと)同じ時間のスタートなんだけど」と悩ましげだ。

 主催者は地元当局と協力して解消に向けて努力しているが、予断を許さない。コース近くに停泊する豪華ヨットで寝泊まりしているウッズ(米国)は「何人かがホテルからコースまで2時間半か3時間かかったと言っていた。遅刻しないといいね」と余裕の発言だった。(共同)

  • 練習ラウンドでパットの感触を確かめる調整する小平智=シネコックヒルズGC(共同)
  • 練習ラウンドで調整する小平智=シネコックヒルズGC(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 通勤渋滞で遅刻者の危険も…小平智「明日どうしよう」/全米OP