2018.6.10 16:20

マークセン、通算13アンダーの203で大会2連覇/国内シニア

マークセン、通算13アンダーの203で大会2連覇/国内シニア

 男子ゴルフのシニアツアー、スターツ・シニアは10日、茨城県のスターツ笠間GC(7101ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、首位から出たプラヤド・マークセン(タイ)が70で回り、通算13アンダーの203で大会2連覇を果たした。2打差の2位に久保勝美、さらに1打差の3位に倉本昌弘が入った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. マークセン、通算13アンダーの203で大会2連覇/国内シニア