2018.6.4 08:07

松山13位 最終日は「お先まっくらで終わった」/米男子

松山13位 最終日は「お先まっくらで終わった」/米男子

特集:
松山英樹
最終ラウンド、通算10アンダーでホールアウトした松山英樹。13位だった=ミュアフィールドビレッジGC(共同)

最終ラウンド、通算10アンダーでホールアウトした松山英樹。13位だった=ミュアフィールドビレッジGC(共同)【拡大】

 米男子ゴルフのメモリアル・トーナメントは3日、オハイオ州ダブリンのミュアフィールドビレッジGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、首位と5打差の7位から出た2014年大会覇者の松山英樹は4バーディー、3ボギーの71で回り通算10アンダー、278で13位だった。

 24歳のブライソン・デシャンボー(米国)が通算15アンダーで並んだ安秉勲(韓国)とカイル・スタンリー(米国)とのプレーオフを制した。ツアー通算2勝目で、賞金160万2000ドル(約1億7600万円)を獲得。

 宮里優作は76と崩れ、通算2オーバーで70位。7位から出たタイガー・ウッズ(米国)は72と伸ばせず9アンダーの23位だった。(共同)

松山英樹の話「第3日の最後にいい兆しが見えたけど、お先まっくらで終わった。初日、2日目は悪い流れをうまく消すようなプレーができたと思う。(ショットの調子降下は)何が原因なのか全く分からない状態」

宮里優作の話「バーディーもあったけどボギーも多かった。ピンを狙っていこうと思ったけど、前半からそれどころじゃなかった。(腰の状態は)思い切って休まなくちゃいけないと思う感じ」

リーダーボードへツアー日程へ

  • 最終ラウンド、4番でバンカーショットを放つ松山英樹。通算10アンダーで13位=ミュアフィールドビレッジGC(共同)
  • 最終ラウンド、11番でティーショットを放つ松山英樹。通算10アンダーで13位=ミュアフィールドビレッジGC(共同)
  • 最終ラウンド、10番でアプローチショットを放つ松山英樹。通算10アンダーで13位=ミュアフィールドビレッジGC(共同)
  • 最終ラウンド、10番で第2打を放つ宮里優作。通算2オーバーで70位=ミュアフィールドビレッジGC(共同)
  • 最終ラウンド、9番でバンカーショットを放つ宮里優作。通算2オーバーで70位=ミュアフィールドビレッジGC(共同)
  • 最終ラウンド、通算15アンダーでツアー通算2勝目を挙げたブライソン・デシャンボー=ミュアフィールドビレッジGC(共同)
  • プレーオフを制して優勝を決め、ガッツポーズするブライソン・デシャンボー=ミュアフィールドビレッジGC(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 松山13位 最終日は「お先まっくらで終わった」/米男子