2018.6.3 16:05

勝みなみが2週連続の2位「優勝はいつか来ると思う」/国内女子

勝みなみが2週連続の2位「優勝はいつか来ると思う」/国内女子

最終日、18番でバーディーパットを沈め、喜ぶ勝みなみ=ヨネックスCC

最終日、18番でバーディーパットを沈め、喜ぶ勝みなみ=ヨネックスCC【拡大】

 ヨネックスレディス最終日(3日、新潟・ヨネックスCC=6422ヤード、パー72)首位から出た41歳の大山志保が7バーディー、3ボギーの68と伸ばし、通算10アンダーの206で2位に4打差をつけてツアー2季ぶりの通算18勝目を飾った。この大会は3年ぶり3度目の優勝。勝みなみ、上田桃子、木村彩子、大出瑞月が2位だった。

 勝が7バーディー、1ボギーの66と猛追して2週連続の2位に入った。「ショットが良かった」。特に10番の第1打で首の後ろにスイング軸をイメージしてから、インは5バーディーを奪った。

 3位発進しながら、第2日はOBが3度と乱れて23位に下がっていた。乱高下の末の2位に「悔いは残るけど、気持ちは沈んでいなかった。今年は最終日にスコアを伸ばすことが目標。それを達成できてうれしい。優勝はいつか来ると思う」と笑顔で話した。

リーダーボードへツアー日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 勝みなみが2週連続の2位「優勝はいつか来ると思う」/国内女子