2018.5.14 05:03(1/3ページ)

鈴木愛連覇!8戦3勝で年間13勝ペース 絵理香とのデッドヒート18番でケリ/国内女子

鈴木愛連覇!8戦3勝で年間13勝ペース 絵理香とのデッドヒート18番でケリ/国内女子

雨の中の激戦を制した鈴木。第1日からの首位を守りきり、ホッとしたような笑みを浮かべた(撮影・甘利慈)

雨の中の激戦を制した鈴木。第1日からの首位を守りきり、ホッとしたような笑みを浮かべた(撮影・甘利慈)【拡大】

 ほけんの窓口レディース最終日(13日、福岡・福岡CC和白C=6292ヤード、パー72)単独首位から出た昨季賞金女王の鈴木愛(24)=セールスフォース=が3バーディー、3ボギーの72で回り、通算8アンダーで完全優勝と大会連覇を果たした。今季出場8試合で早くも3勝目。ツアー通算8勝目となった。菊地絵理香(29)=オンワードHD=とアン・ソンジュ(30)=韓国=が通算7アンダーで2位だった。

【続きを読む】

  • 優勝杯を掲げる鈴木愛=福岡市東区の福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
  • 鈴木愛・今季ツアー全成績
  • 女子ゴルフ・賞金ランク上位
  • 優勝した鈴木愛とベストアマの後藤未有=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
  • 14H、鈴木愛の第2打=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
  • 15H、土砂降りの空を見上げる鈴木愛=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
  • 10H、ティーショットを放つ鈴木愛=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
  • 優勝した鈴木愛と副賞のジャガー「E-PACE」=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
  • 18H、ホールアウトした菊地絵理香=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
  • 10H、ティーショットを放つ菊地絵理香=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
  • 3H、ティーショットを放つ菊地絵理香=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
  • 2H、ティーショットを放つ三浦桃香=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 鈴木愛連覇!8戦3勝で年間13勝ペース 絵理香とのデッドヒート18番でケリ/国内女子