2018.5.14 05:05(1/3ページ)

男泣き!谷口が50歳国内メジャーV、28歳藤本とのプレーオフ制した/国内男子

男泣き!谷口が50歳国内メジャーV、28歳藤本とのプレーオフ制した/国内男子

大会史上最年長Vを決めた谷口(手前)。後輩たちから“手荒い”祝福を受けた(撮影・高橋朋彦)

大会史上最年長Vを決めた谷口(手前)。後輩たちから“手荒い”祝福を受けた(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 日本プロ選手権最終日(13日、千葉・房総CC房総ゴルフ場東コース=7324ヤード、パー72)首位に1打差の2位から出た50歳の谷口徹(フリー)が、通算6アンダーで並んだ藤本佳則(28)=国際スポーツ振興協会=をプレーオフ2ホール目で下し、大会史上最年長優勝を飾った。1996年大会を49歳で制した尾崎将司を超えた。優勝者に5年シードが与えられる男子ツアーの国内メジャー大会でも最年長V。2012年以来6年ぶりのツアー優勝で、通算20勝の大台にも到達した。

【続きを読む】

  • キャップを取ると白髪交じり。息子のような年齢の藤本(左)と健闘をたたえ合った(撮影・高橋朋彦)
  • プレーオフの2ホール目でバーディーパットを決め、ド派手にガッツポーズ
  • 谷口徹・今季日本ツアー成績
  • 国内男子ツアー・年長優勝上位
  • 国内男子ツアー・通算勝利数上位
  • 男子ゴルフ・賞金ランク上位
  • 優勝した谷口徹は、2Hで、ティーショットを放つ=房総CC撮影・高橋朋彦
  • 男子ゴルフの第86回日本プロ選手権で史上最年長優勝を飾った谷口徹。プレーオフ2ホール目でウイニングパットを決めガッツポーズ=千葉・房総CC房総ゴルフ場東コース
  • 大会史上最年長優勝を果たし、インタビューで涙を流す谷口徹=千葉・房総CC房総ゴルフ場東コース
  • 2H、ティーショットを放つ谷口徹=房総CC(撮影・高橋朋彦)
  • 2H、ティーショットを放つ藤本佳則=房総CC(撮影・高橋朋彦)
  • 7H、ティーショットを放つ藤本佳則=房総CC(撮影・高橋朋彦)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 男泣き!谷口が50歳国内メジャーV、28歳藤本とのプレーオフ制した/国内男子