2018.5.12 18:55

5位浮上の勝みなみ「流れが来たらいけると思う」/国内女子

5位浮上の勝みなみ「流れが来たらいけると思う」/国内女子

9番、第2打を放つ勝みなみ=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)

9番、第2打を放つ勝みなみ=福岡・福岡CC和白C(撮影・甘利慈)【拡大】

 ほけんの窓口レディース第2日(12日、福岡・福岡CC和白C=6292ヤード、パー72)大会2連覇が懸かる昨季賞金女王の鈴木愛が4バーディー、ボギーなしの68で回り、通算8アンダーの136で前日からの単独首位を守った。

 前日3ボギーをたたいた勝みなみが、この日はボギーなしの3バーディーで17位から5位に浮上した。「きのうは焦りがあった」と言い、気持ちの切り替えがうまくいった様子だ。

 アマチュア時代に15歳でツアー初優勝を遂げたが、昨年のプロ転向後は最高で3位と、あと一歩で優勝に届いていない。勝は「流れが来たらいけると思うので、粘りのゴルフで頑張りたい」と意気込んだ。

リーダーボードへツアー日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 5位浮上の勝みなみ「流れが来たらいけると思う」/国内女子