2018.4.21 05:02(1/2ページ)

大病から復活のマイヤー、4年ぶりV/国内シニア

大病から復活のマイヤー、4年ぶりV/国内シニア

 男子シニアゴルフ・ノジマチャンピオンカップ最終日(20日、神奈川県箱根CC=7056ヤード、パー72)1打差の首位から出たグレゴリー・マイヤー(56)=米国=が7バーディー、1ボギーで2日連続の66をマーク。通算12アンダーとして2位に4打差をつける完全Vで、4年ぶりツアー通算2勝目を飾った。シニアデビュー戦の小達敏昭(50)=小達敏昭銀座ゴルフクリニック=は通算1アンダーの28位だった。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 大病から復活のマイヤー、4年ぶりV/国内シニア