2018.4.14 13:11

上原「こんなに入らないのは記憶にない」 58位に後退/米女子

上原「こんなに入らないのは記憶にない」 58位に後退/米女子

第3ラウンド、9番でバンカーショットを放つ上原彩子。通算4オーバーで58位に後退=コオリナGC(共同)

第3ラウンド、9番でバンカーショットを放つ上原彩子。通算4オーバーで58位に後退=コオリナGC(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのロッテ選手権は13日、ハワイ州カポレイのコオリナGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、10位で出た畑岡奈紗は5バーディー、1ボギーの68と伸ばし通算7アンダー、209で首位と2打差の3位に浮上した。75の上原彩子は4オーバーで58位に後退。

 73のブルック・ヘンダーソン(カナダ)が通算9アンダーで首位を守った。1打差でモ・マーティン(米国)が続き、朴仁妃(韓国)が畑岡と並んで3位。(共同)

畑岡奈紗「伸ばさないといけないと思っていたので、どんどん攻めていった。日に日にパットもうまく読めている。ボードに自分の名前が上がってきて、気持ち良くプレーできた。最終日は順位を気にしないで、自分のプレーがしたい

上原彩子「全然パットが入ってくれなかった。2日間、一つもバーディーがない。こんなに入らないのは記憶にない。応援に来てもらった人に最終日はいい気分で帰ってもらえるよう、バーディーを取りたい

リーダーボードへツアー日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 海外その他
  4. 上原「こんなに入らないのは記憶にない」 58位に後退/米女子