2018.4.2 05:01

俺も上目指す!松山と同級生の梅山、通算9アンダー2位

俺も上目指す!松山と同級生の梅山、通算9アンダー2位

特集:
松山英樹

 Novilカップ最終日(1日、徳島・JクラシックGC=7206ヤード、パー72)首位に5打差の11位から出た梅山知宏(26)=フリー=が2イーグル、5バーディー、2ボギーの65をマークし、通算9アンダーで2位に入った。単独首位から出た中里光之介(25)=東京ベイ舞浜ホテル=は72とスコアを伸ばせず、通算7アンダーの4位。朴陪●(=王へんに宗)(パク・ベジョン、31)=韓国=が連日の68で通算10アンダーとし、逆転で開幕戦を制し、ツアー初優勝を遂げた。

 梅山は出だしの1番(パー5)でグリーン左手前20ヤードからのチップインなど2つのイーグルでスコアを伸ばし、この日のベストに並ぶ65をマーク。「1番でイーグルを取って大事に行こうという気持ちがあった」と追い上げたが、一歩及ばなかった。米ツアーで活躍する松山英樹は東北福祉大時代の同級生。松山が主将で梅山は副主将だった。活躍の舞台は違うが上を目指す気持ちは変わらない。開幕戦で幸先のいいスタートを切り、今季こそ飛躍する。

QT25位で出場し、初優勝した朴陪●(=王へんに宗)「今年は日本をメインでやっていきたい。1勝、2勝とかの数字ではなくて、日本で長くプレーして成長できる選手になりたい」

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 俺も上目指す!松山と同級生の梅山、通算9アンダー2位