2018.3.31 19:05

さくら、男子試合で予選通過ならずも「リベンジしたい」

さくら、男子試合で予選通過ならずも「リベンジしたい」

スタート前の横峯さくら=徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブ(撮影・山下香)

スタート前の横峯さくら=徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブ(撮影・山下香)【拡大】

 女子ゴルフの元賞金女王で女子ツアー通算23勝の横峯さくら選手(32)が31日、徳島県阿波市のJクラシックGC(7206ヤード、パー72)で行われた男子ゴルフの下部ツアー、AbemaTVツアー開幕戦のNovilカップの第2ラウンドに臨んだ。通算10オーバーの154で128位に終わり、男子ツアーでの女子選手による初の予選通過はならなかった。

 主催者推薦で出場した横峯選手は123位からスタート。この日は75と予選通過ラインには遠く「また機会があったら、リベンジしたい」と再挑戦に意欲を示した。

 横峯選手は8番(パー4)で4メートルを沈めてバーディーとしたが、後半は硬いグリーンに苦戦してスコアを落とした。それでも、巧みなアプローチなどを随所に見せ「いい経験になった。耐えるゴルフができた方」と振り返った。

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)によると、横峯選手は下部も含めて日本の男子ツアーに出た7人目の女子選手だった。

  • 同組の横田真一と話す、横峯さくら=徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブ(撮影・山下香)
  • 9番、ラフからピンを狙う横峯さくら=徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブ(撮影・山下香)
  • 1番でティーショットを放つ横峯さくら=徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブ(撮影・山下香)
  • 4番、ティーオフする横峯さくら=徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブ(撮影・山下香)
  • 4番、ティーオフする横峯さくら=徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブ(撮影・山下香)
  • 2番グリーンの横峯さくら=徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブ(撮影・山下香)
  • 1番で3打目を打つ横峯さくら=徳島県阿波市のJクラシックゴルフクラブ(撮影・山下香)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. さくら、男子試合で予選通過ならずも「リベンジしたい」