2017.12.21 21:21

奈紗、契約選手として自覚「売り上げにつながるようなプレーをしたい」/米女子

奈紗、契約選手として自覚「売り上げにつながるようなプレーをしたい」/米女子

特集:
畑岡奈紗
今季の報告と来季の活躍を誓った畑岡奈紗

今季の報告と来季の活躍を誓った畑岡奈紗【拡大】

 女子ゴルフの畑岡奈紗(18)=森ビル=が21日、用具契約を結ぶダンロップスポーツの東京オフィス(東京・港区)を訪問し、今季の報告と来季の活躍を誓った。

 社員らに出迎えられた畑岡は「米国でのシーズン中はご心配をおかけしましたが、日本で2勝することができました。来年、主戦場となる米ツアーでいい成績が出せるように頑張ります」とあいさつ。サインや写真撮影に応じた。

 さらに「プロが使っているから使ってみたいと思ってもらうのも役目。売り上げにつながるようなプレーをしたい」と契約選手としての自覚を見せた。

 昨年末より表彰式などイベント出席が多く、来年の米ツアー開幕戦「ピュアシルク・バハマ・クラシック」(1月25日開幕)まで「オフが短いので少しの時間を有効に使いたい」と気持ちを切り替え、明日から地元・茨城で練習に取り組む。1月15日前後に出国する予定という。

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 奈紗、契約選手として自覚「売り上げにつながるようなプレーをしたい」/米女子