2017.11.10 05:00

【絆トーク】米山が富士フイルム・シニア選手権で誰よりも優勝を望んだワケ

【絆トーク】

米山が富士フイルム・シニア選手権で誰よりも優勝を望んだワケ

 前週のシニアツアー「富士フイルムシニア選手権」。今季2勝を挙げ賞金ランキング2位の米山剛(52)は、誰よりも優勝を望んでいた。

 神奈川・南足柄市在住の米山と、主催者の富士フイルムとは縁があった。南足柄市にはかつて同社の本社機能があり、勤務していた父の三郎さん(79)と母・うた江さん(75)が社内結婚した。「富士フイルムさんがなかったら僕は生まれていなかった」。同市内で自身が運営する「グリーンヒルゴルフパーク」には足柄、小田原工場の社員が訪れる。

 最終日には同社から275人が応援に駆けつけた。結果は19位に終わったが、米山が丁寧に頭を下げていたのが印象的だった。 (ゴルフ担当・稲垣博昭)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 【絆トーク】米山が富士フイルム・シニア選手権で誰よりも優勝を望んだワケ