2017.11.9 05:02

プロアマ戦で遼に王者の教え!具志堅氏「もっと野性的に」/国内男子

プロアマ戦で遼に王者の教え!具志堅氏「もっと野性的に」/国内男子

特集:
石川遼
グリーン上で石川(右)と具志堅氏がハイタッチ。元世界チャンピオンからの金言を復調のきっかけにしたい(撮影・阿部慎)

グリーン上で石川(右)と具志堅氏がハイタッチ。元世界チャンピオンからの金言を復調のきっかけにしたい(撮影・阿部慎)【拡大】

 男子ゴルフの「三井住友VISA太平洋マスターズ」は9日から4日間、静岡・太平洋C御殿場C(7246ヤード、パー72)で行われる。前週まで4戦連続で予選落ちしている石川遼(26)=CASIO=は8日、プロアマ戦に出場。月曜日(6日)から風邪の影響で体調を崩しながらも、18ホールを回った。

 「まだ熱が下がっていないので決して本調子とはいえない」

 石川は主催者を通じてコメントを出したが、まさに泣きっ面に蜂だ。

 そんな苦境の男に世界の“カンムリワシ”が熱視線を送った。この日は、13度の防衛に成功したプロボクシング元WBA世界Lフライ級王者、具志堅用高氏(62)=白井・具志堅スポーツジム会長=が同組でラウンド。不調ながらも笑顔でプレーする姿に「(石川は)優しい男なんだよ。もっと野性的になってもいい。頑張ればチャンピオンになれる。もうちょっちゅだよ」とエールを送った。

 前週までの課題だった1Wも300ヤード超えを連発し、復調気配。石川は「どのくらいの精度でできるか楽しみ」。2010年、12年に制した好相性の大会。闘争心むき出しで王座返り咲きを狙う。 (阿部慎)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. プロアマ戦で遼に王者の教え!具志堅氏「もっと野性的に」/国内男子