2017.11.5 17:19

フォン・シャンシャン2連覇、鈴木が2位で賞金ランキング首位に/国内女子

フォン・シャンシャン2連覇、鈴木が2位で賞金ランキング首位に/国内女子

17番ホール、バーディーパットを沈め、キャディーとグータッチする鈴木愛=茨城・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)

17番ホール、バーディーパットを沈め、キャディーとグータッチする鈴木愛=茨城・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)【拡大】

 TOTOジャパンクラシック最終日(5日、茨城・太平洋C美野里C=6608ヤード、パー72)首位で出たフォン・シャンシャン(中国)が6バーディー、2ボギーの68で回り通算19アンダーの197で大会2連覇を果たし、米ツアー通算8勝とした。賞金は22万5000ドル(約2475万円)。鈴木愛が2打差の2位に入り、日本ツアー賞金ランキング首位となった。

 アンナ・ノードクイスト(スウェーデン)が通算15アンダーの3位。67で回った比嘉真美子が渡辺彩香、リディア・コ(ニュージーランド)らと並んで5位に入った。(出場76選手、晴れ、気温15・0度、南の風1・9メートル、観衆4192人)

フォン・シャンシャンの話「2連覇したいと思って日本に来て、それが実現できてうれしい。2日目のビッグスコアがものをいった。中国から来た母の前で勝てて良かった」

渡辺彩香(通算12アンダーで5位)「ここ何試合かに比べたらショットが劇的に良くなっている。頑張って最終戦に出たい」

比嘉真美子(5位)「2週連続で予選落ちしたことが幸いした。週末に休んだことで疲労が抜けた。今後が楽しみ」

畑岡奈紗(スコアを伸ばせず33位)「米ツアーは3日間とも好スコアを出さないと勝てない。初日に首位に並べたことは自信にしたい」

リーダーボードへツアー日程へ

  • 17番ホール、アプローチショットを放つ鈴木愛=茨城・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)
  • 3番ホール、ホールインワンを決め、ギャラリーの拍手に応えるアンナ・ノードクイスト=茨城・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)
  • 17番ホール、アプローチショットを放つ鈴木愛=茨城県・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを放ち、フォン・シャンシャンとすれ違う鈴木愛=茨城県・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)
  • スコア提出を終え、インタビュースペースに向かう鈴木愛=茨城・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを放つ畑岡奈紗=茨城・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)
  • グリーンが空く間、笑顔でリラックスする畑岡奈紗=茨城・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)
  • 最終日、通算12アンダーで5位の渡辺彩香=太平洋クラブ美野里
  • 最終日、通算12アンダーで5位の比嘉真美子=太平洋クラブ美野里
  • 最終日、17番でバーディーを奪い、声援に応えるフォン・シャンシャン。通算19アンダーで大会2連覇を果たした=太平洋クラブ美野里
  • 大会2連覇を果たしたフォン・シャンシャン=太平洋クラブ美野里
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. フォン・シャンシャン2連覇、鈴木が2位で賞金ランキング首位に/国内女子