2017.11.4 05:04(1/2ページ)

畑岡、終盤4連続バーディーで首位発進!「大声援うれしかった」/国内女子

畑岡、終盤4連続バーディーで首位発進!「大声援うれしかった」/国内女子

特集:
畑岡奈紗
上々の首位発進となった畑岡。同組のミシェル・ウィー(左)を従えて堂々と闊歩 (撮影・戸加里真司)

上々の首位発進となった畑岡。同組のミシェル・ウィー(左)を従えて堂々と闊歩 (撮影・戸加里真司)【拡大】

 TOTOジャパンクラシック第1日(3日、茨城・太平洋C美野里C=6608ヤード、パー72)日米ツアー共催大会が開幕。来季米ツアーの出場権獲得を狙う畑岡奈紗(18)=森ビル=が6バーディー、ボギーなしの6アンダー66で回り、米ツアーでは自身初の首位発進を決めた。国内賞金ランキング2位の鈴木愛(23)=セールスフォース、6年ぶり優勝を目指す藤田さいき(31)=チェリーゴルフ=ら計7人が首位に並ぶ大混戦となった。

【続きを読む】

  • ティーショットを放つ畑岡奈紗
  • 16番H、ロングパットが入り笑顔の畑岡奈紗=茨城・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)
  • 1番でティーショットを放つ渡辺彩香。4アンダーで11位=太平洋クラブ美野里
  • 3番でティーショットを放つ藤田さいき。6アンダーで首位=太平洋クラブ美野里
  • 1番でティーショットを放つ西山ゆかり。4アンダーで11位=太平洋クラブ美野里
  • 2番でラインを読む藤田さいき。6アンダーで首位=太平洋クラブ美野里
  • 1番でティーショットを放つ藤本麻子。4アンダーで11位=太平洋クラブ美野里
  • 18番バーディーパットを沈め、ガッツポーズする鈴木愛=茨城・太平洋C美野里C(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを放つミシェル・ウィー=茨城・太平洋クラブ美野里コース(撮影・戸加里真司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 畑岡、終盤4連続バーディーで首位発進!「大声援うれしかった」/国内女子