2017.11.2 18:19

ツアー未勝利の中島が首位 1打差の2位に武藤ら5人並ぶ/国内男子

ツアー未勝利の中島が首位 1打差の2位に武藤ら5人並ぶ/国内男子

第1日、18番でショットを放つ中島徹。5アンダーで首位=沖縄県PGMリゾート

第1日、18番でショットを放つ中島徹。5アンダーで首位=沖縄県PGMリゾート【拡大】

 平和PGM選手権第1日(2日、沖縄県PGMリゾート=7005ヤード、パー71)ツアー未勝利の33歳、中島徹が7バーディー、2ボギーの66をマークして首位に立った。1打差の2位に武藤俊憲、星野英正、宋永漢(韓国)、チャン・キム(米国)、マシュー・グリフィン(オーストラリア)の5人が並んだ。

 68の7位に昨季賞金王の池田勇太、藤田寛之、朴相賢(韓国)がつけた。賞金ランキングトップの小平智は71で22位、地元沖縄出身の宮里優作は73で43位。石川遼は76と崩れて87位と出遅れた。(賞金総額2億円、優勝4000万円、出場108選手=アマ6、晴れ、気温27.0度、東の風3.9メートル、観衆1425人)

宮里優作(地元優勝を狙うが73にとどまり)「ティーショットが悪い。フェアウエーに行っていないので、どうしようもない。どうにか修正してやらないと」

星野英正(67で2位)「前半はショットが良く、パットが楽に打てていい感じに入ってくれた。だが、今日がいいから明日もいいとは思えない」

リーダーボードへ

  • 第1日、2オーバーで43位の宮里優作=沖縄県PGMリゾート
  • 第1日、18番でバンカーショットを放つ石川遼。5オーバーで87位=沖縄県PGMリゾート
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. ツアー未勝利の中島が首位 1打差の2位に武藤ら5人並ぶ/国内男子