2017.10.26 19:19

山中、狙い通りの個人戦V「何とか逃げ切れた」 都道府県アマ選手権

山中、狙い通りの個人戦V「何とか逃げ切れた」 都道府県アマ選手権

全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権で初優勝した山中敏靖(やまなか・としやす)さん

全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権で初優勝した山中敏靖(やまなか・としやす)さん【拡大】

 第35回全国都道府県対抗アマチュアゴルフ選手権JA共済CUP(全国新聞社事業協議会主催、日本ゴルフ協会、九州ゴルフ連盟、宮崎県ゴルフ協会、宮崎県、宮崎市後援、JA共済連特別協賛、富士通、NEC協賛)は26日、宮崎市のUMKCC(7039ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、3人のスコアで争う団体は前日2位の山口が445で逆転し、初制覇した。2打差の2位が前々回優勝の香川、3位は神奈川だった。個人は40歳の山中敏靖(富山)が73で回って逃げ切り、通算1アンダーの143で初優勝した。

 個人戦で初日の首位を守り、初優勝した山中は「狙い通りに何とか逃げ切れた」と胸をなで下ろした。

 前半は1ボギーだけ。後半も15番でボギー先行となったが、終盤で見せ場をつくり、17番で4メートルのバーディーパットを沈め、最終18番では8メートルのパーパットをねじ込んだ。ゴルフ練習場を経営する40歳。「これからも全国的な大会で頑張りたい」と目標を掲げた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 山中、狙い通りの個人戦V「何とか逃げ切れた」 都道府県アマ選手権