2017.10.12 18:12

遼は61位発進…小平、浅地が64で首位に並ぶ/国内男子

遼は61位発進…小平、浅地が64で首位に並ぶ/国内男子

特集:
石川遼
初日、18Hで第3打を放つ石川遼=岐阜・岐阜関CC東C(撮影・中島信生)

初日、18Hで第3打を放つ石川遼=岐阜・岐阜関CC東C(撮影・中島信生)【拡大】

 日本オープン選手権第1日(12日、岐阜県岐阜関CC=7180ヤード、パー70)国内三大大会最終戦は2度目の制覇を狙う小平智が8バーディー、2ボギー、ツアー未勝利の浅地洋佑は1イーグル、4バーディーで64をマークして6アンダーで首位に並んだ。

 2打差の3位にブラッド・ケネディ(オーストラリア)ら2人がつけ、昨季賞金王の池田勇太、アマチュアの今野大喜(日大)らが67で5位。2週連続優勝を目指す宮里優作は70の27位で、米ツアーから戻り、今季国内初戦の石川遼は72で61位発進となった。(賞金総額2億円、優勝4000万円、出場120選手=アマ8、曇り、気温24・3度、西南西の風3・8メートル、観衆4383人)

浅地洋佑(64で回り、ツアーで初めて首位に立つ)「アンダーパーで回れれば最高だと思っていた。まさかこんなにバーディーが取れるとは。スコアを落とさないよう頑張りたい」

池田勇太(5バーディー、2ボギーの67で5位につけるが)「話にならない。もっとバーディーが取れると思うし、上がり(18番)もボギーだったし」

リーダーボードへ

  • 6H、ティーショットを放つ石川遼=岐阜・岐阜関CC東C(撮影・中島信生)
  • 2H、ラインを読む石川遼=岐阜・岐阜関CC東C(撮影・中島信生)
  • 6H、ティーショットを放つ首位タイで初日を終えた小平智=岐阜・岐阜関CC東C(撮影・中島信生)
  • 4H、ティーショットを放つ首位タイで初日を終えた小平智=岐阜・岐阜関CC東C(撮影・中島信生)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 遼は61位発進…小平、浅地が64で首位に並ぶ/国内男子