2017.10.9 05:05(1/3ページ)

初快挙!優作、4日間ボギーなし自身初の完全V「最後は記録を意識」/国内男子

初快挙!優作、4日間ボギーなし自身初の完全V「最後は記録を意識」/国内男子

優勝を決めた瞬間、天に感謝。昨年死去した義父への思いがあった

優勝を決めた瞬間、天に感謝。昨年死去した義父への思いがあった【拡大】

 ホンマ・ツアーワールドカップ最終日(8日、愛知・京和CC=7190ヤード、パー71)宮里優作(37)=フリー=が3バーディー、ボギーなしの68で回り、通算22アンダーで優勝した。1大会4日間72ホール通じてボギー以下のスコアを一度も出さずに制覇。資料が残る1985年以降で初めてとなる快挙を成し遂げた。初日に61の驚異的スコアで飛び出し、そのまま一度も首位を譲らない自身初の完全優勝。今季3勝目、通算6勝目で優勝賞金2000万円を獲得し、賞金ランキングでもトップに浮上した。

【続きを読む】

  • 4日間ボギーなしの通算22アンダーで優勝した宮里優作=京和CC
  • 男子ゴルフのツアーワールド・カップで4日間ボギーなしの通算22アンダーで優勝し、家族に囲まれる宮里優作=8日、愛知県豊田市の京和CC
  • 宮里優作
  • 男子ゴルフ・賞金ランク上位
  • 最終日、通算17アンダーで3位の大堀裕次郎=京和CC
  • 最終日、通算17アンダーで3位の日高将史=京和CC
  • 最終日、18番でイーグルパットを外し、悔しがる片山晋呉。通算19アンダーで2位=京和CC
  • 最終日、通算17アンダーで3位の池村寛世=京和CC
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 初快挙!優作、4日間ボギーなし自身初の完全V「最後は記録を意識」/国内男子