2017.10.8 17:59

盧建順が優勝、2差2位に鈴木亨と久保/国内シニア

盧建順が優勝、2差2位に鈴木亨と久保/国内シニア

 ゴルフの日本プロシニア選手権住友商事サミットカップは8日、茨城県のサミットGC(6984ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、首位で出た盧建順(台湾)が71で回り、通算14アンダーの274で優勝した。賞金は1000万円。

 2打差の2位に鈴木亨と久保勝美が並び、さらに1打差の4位に倉本昌弘が入った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 盧建順が優勝、2差2位に鈴木亨と久保/国内シニア