2017.10.6 05:05(1/3ページ)

優作、コースレコード!逆転賞金王へびっくりスコア発進/国内男子

優作、コースレコード!逆転賞金王へびっくりスコア発進/国内男子

自己ベスト&今季国内男子ベスト、そしてコースレコードの61で首位に立った宮里。賞金王争いも激しさを増してきた

自己ベスト&今季国内男子ベスト、そしてコースレコードの61で首位に立った宮里。賞金王争いも激しさを増してきた【拡大】

 ホンマ・ツアーワールドカップ第1日(5日、愛知・京和CC=7190ヤード、パー71)宮里優作(37)=フリー=が10バーディー、ボギーなしでツアー自己ベストの61で回り、10アンダーで単独首位発進を決めた。61はコースレコードで、今季国内男子ツアーでの最少ストローク。今季3勝目に向けて最高のスタートを切り、賞金ランク3位から賞金王を見据える。ツアー未勝利の日高将史(31)=フリー=らが7アンダー64で2位に並んだ。

【続きを読む】

  • 第1日、10アンダーでホールアウトした宮里優作(右)。首位となった=京和CC
  • 第1日、7アンダーで2位のH・W・リュー=京和CC
  • 第1日、5アンダーで8位の池田勇太=京和CC
  • 第1日、7アンダーで2位の日高将史=京和CC
  • 第1日、6アンダーで4位の池村寛世=京和CC
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 優作、コースレコード!逆転賞金王へびっくりスコア発進/国内男子