2017.10.3 05:02(1/2ページ)

松山、初勝利!因縁の宿敵J・トーマス破った「今できるベスト」/米男子

松山、初勝利!因縁の宿敵J・トーマス破った「今できるベスト」/米男子

特集:
松山英樹
この日は1イーグル、7バーディーと絶好調だった松山。気持ちを新たに来季開幕に臨む(共同)

この日は1イーグル、7バーディーと絶好調だった松山。気持ちを新たに来季開幕に臨む(共同)【拡大】

 男子ゴルフ団体対抗戦プレジデンツカップ最終日(1日=日本時間2日、米ニュージャージー州ジャージーシティー、リバティ・ナショナルGC=7328ヤード、パー71)マッチプレーによるシングルス12試合を行い、松山英樹(25)=LEXUS=は、プロ野球巨人や米大リーグ、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(43)が観戦する中、今季年間王者のジャスティン・トーマス(24)を3アンド1で破り、待望の初勝利。通算ポイントでは米国選抜が19-11と圧勝し、7大会連続優勝を飾った。通算成績は米国選抜の10勝1分け1敗。

【続きを読む】

  • 最終日、シングルスの11番でバーディーパットを決めた松山英樹=リバティ・ナショナルGC(共同)
  • プレジデンツカップ・最終日成績
  • 最終日、シングルスのマッチプレーでジャスティン・トーマス(右)を破り、握手する松山英樹=リバティ・ナショナルGC(共同)
  • 男子ゴルフのプレジデンツ杯のコースを訪れ、松山英樹(右)と握手する松井秀喜氏=リバティ・ナショナルGC(共同)
  • 男子ゴルフのプレジデンツ杯の表彰式に出席し、記念写真に納まるトランプ米大統領(左端)と松山英樹(右端)ら=リバティ・ナショナルGC(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 松山、初勝利!因縁の宿敵J・トーマス破った「今できるベスト」/米男子