2017.10.2 21:58

松井氏「松山英樹のスイングは小さい頃から努力を積み上げてきた武器」

松井氏「松山英樹のスイングは小さい頃から努力を積み上げてきた武器」

 男子ゴルフの欧州を除く世界選抜と米国選抜による団体対抗戦、プレジデンツ・カップ最終日は1日、ニュージャージー州ジャージーシティーのリバティ・ナショナルGCでシングルスのマッチプレー12試合が行われ、松山英樹はジャスティン・トーマスを3アンド1で破り、今大会初勝利(1分け2敗)を挙げた。

 プロ野球巨人や米大リーグ、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏がテレビ番組の収録のためコースを訪れ、松山のプレーを観戦した。

 松井氏は「正直に言いますとゴルフのスイングに関してはほとんど分からないが、松山の独特のスイングは小さい頃から練習で積み上げてきたもの。それがいまの松山の大きな武器になっているのだと思う」と話した。

リーダーボードへ

今、あなたにオススメ
Recommended by