2017.9.21 18:14

宮里藍さん惜しむ後輩…有村「最後の姿を見届けられなかった」/国内女子

宮里藍さん惜しむ後輩…有村「最後の姿を見届けられなかった」/国内女子

特集:
有村智恵
宮里藍

 女子ゴルフのミヤギテレビ杯ダンロップ女子は22日から3日間行われる。21日は宮城県の利府GCで出場選手が調整し、前週を最後に引退した2003年大会覇者の宮里藍さんについて宮城・東北高の後輩となる原江里菜や有村智恵らが「出場してほしかった」と惜しんだ。

 宮里さんは高校3年でこの大会を制して飛躍した経緯があり、主催者は日本での最後の大会に、と出場を要請していた。本人も前向きだったが、父の優さんが8月に倒れたこともあって「家族といる時間を大切にしたい」と実現しなかった。

 原は「来てほしかった。でも、先輩が海外の選手に愛されて、温かく送られている姿を映像で見て誇らしかった」と語り、有村は「ここへ帰ってくると思っていた。最後の姿を見届けられなかったことは悔いが残る」と残念がった。

 大会実行委員長の高野昌明氏は「来年以降はアドバイザリー(スタッフ)に入っていただくとか、第2の藍ちゃんを育てるお手伝いをしていただきたい」と希望を述べた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 宮里藍さん惜しむ後輩…有村「最後の姿を見届けられなかった」/国内女子