2017.9.18 05:00

【藍の軌跡(7)】米女子初勝利の地で通算7勝目

【藍の軌跡(7)】

米女子初勝利の地で通算7勝目

特集:
宮里藍
 2011年7月のエビアン・マスターズで優勝し喜ぶ宮里藍(ロイター=共同)

 2011年7月のエビアン・マスターズで優勝し喜ぶ宮里藍(ロイター=共同)【拡大】

 2011年7月21~24日にフランス・エビアン、エビアン・マスターズGC(6345ヤード、パー72)で行われ、通算7勝目を挙げた。

 最終日は単独首位から出ると、70とスコアをまとめて通算15アンダー。途中で1打差に迫られたが焦らず、2打差をつけて栄冠をつかんだ。

 09年大会で米女子ツアー初勝利を果たした思い出の地で、宮里美香や上原彩子、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長から“エビアンシャワー”を浴びた。(完)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 【藍の軌跡(7)】米女子初勝利の地で通算7勝目