2017.9.16 05:00

【藍の軌跡(5)】日本選手初の2大会連続優勝!

【藍の軌跡(5)】

日本選手初の2大会連続優勝!

特集:
宮里藍
HSBCチャンピオンズ最終日 日本人初の開幕2連勝を飾り、同組の上田桃子(手前)と抱き合う宮里藍(共同)

HSBCチャンピオンズ最終日 日本人初の開幕2連勝を飾り、同組の上田桃子(手前)と抱き合う宮里藍(共同)【拡大】

 2010年2月25~28日にシンガポール・タナメラCC(6547ヤード、パー72)で行われた米女子ツアー2戦目で、「ホンダLPGA」に続き開幕2連勝を達成した。

 気温30度を超える猛暑の中でのラウンド。最終日は2打差の首位から出て69で回り通算10アンダー。第1日の5位から追い上げ、第3日に首位に。優勝争いを制した。

 日本選手初の2大会連続優勝で、通算3勝目。年間2勝以上を達成したのは岡本綾子、小林浩美、福嶋晃子に続き日本勢4人目の快挙だった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 【藍の軌跡(5)】日本選手初の2大会連続優勝!