2017.9.16 19:38

比嘉、同学年・辻との優勝争いに「同い年と競うことなかったのですごくうれしい」/国内女子

比嘉、同学年・辻との優勝争いに「同い年と競うことなかったのですごくうれしい」/国内女子

第2日、2番でティーショットを放つ比嘉真美子。通算7アンダーで首位=新南愛知CC

第2日、2番でティーショットを放つ比嘉真美子。通算7アンダーで首位=新南愛知CC【拡大】

 マンシングウェア東海クラシック第2日(16日、愛知・新南愛知CC美浜C=6446ヤード、パー72)ツアー未勝利の23歳、辻梨恵が7バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68をマークして比嘉真美子、大山志保、アン・ソンジュ(韓国)とともに通算7アンダー、137で首位に並んだ。

 2位から出て首位タイに浮上した比嘉は、悪天候の中での試合に「一日中プレーしたみたい」と疲労感をにじませた。71とスコアを伸ばしても「スイングを対応し切れなかった」と悔しがった。

 トップで並ぶ辻は23歳で同学年。「同い年のプレーヤーと競うことがなかったので、すごくうれしい」と優勝争いを楽しみにしていた。

リーダーボードへ

  • 2R、傘の下に入る比嘉真美子=新南愛知CC(撮影・臼井杏奈)
  • 2R9番でのティーショットを放った比嘉真美子
  • 第2日、1番でショットを放つ辻梨恵。通算7アンダーで首位=新南愛知CC
  • 第2日、14番でバーディーを決め、笑顔を見せる辻梨恵。通算7アンダーで首位=新南愛知CC
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 比嘉、同学年・辻との優勝争いに「同い年と競うことなかったのですごくうれしい」/国内女子