2017.9.16 18:10

通算7アンダーで辻ら4人が首位、鈴木愛は16位後退/国内女子

通算7アンダーで辻ら4人が首位、鈴木愛は16位後退/国内女子

第2日、14番でバーディーを決め、笑顔を見せる辻梨恵。通算7アンダーで首位=新南愛知CC

第2日、14番でバーディーを決め、笑顔を見せる辻梨恵。通算7アンダーで首位=新南愛知CC【拡大】

 マンシングウェア東海クラシック第2日(16日、愛知・新南愛知CC美浜C=6446ヤード、パー72)ツアー未勝利の23歳、辻梨恵が7バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68をマークして比嘉真美子、大山志保、アン・ソンジュ(韓国)とともに通算7アンダー、137で首位に並んだ。

 1打差の5位に菊地絵理香と全美貞(韓国)が続き、賞金ランキング2位の鈴木愛は16位に後退した。通算2オーバーまでの52選手が決勝ラウンドに進んだ。宮里美香や前回覇者のテレサ・ルー(台湾)は予選落ちした。(出場105選手=アマ4、雨、気温19・1度、北北東の風3・6メートル、観衆6018人)

アン・ソンジュ(3バーディー、1ボギーで首位タイ)「悪くはなかったが、もったいないゴルフだった。(最終日は)誰がグリーン上でいいパッティングができるかの戦い」

菊地絵理香(22位から5位に浮上)「ボギーだけが悔しい。あとはパーフェクト」

全美貞(首位から5位に後退)「何も話すことはない」

リーダーボードへ

  • 第2日、1番でショットを放つ辻梨恵。通算7アンダーで首位=新南愛知CC
  • 第2日、7番でティーショットを放つ大山志保。通算7アンダーで首位=新南愛知CC
  • 第2日、2番でティーショットを放つ比嘉真美子。通算7アンダーで首位=新南愛知CC
  • 第2日、1番でショットを放つ菊地絵理香。通算6アンダーで5位=新南愛知CC
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 通算7アンダーで辻ら4人が首位、鈴木愛は16位後退/国内女子