2017.9.10 16:54

片山「こんなうれしいことはない」 史上5位の通算31勝/国内男子

片山「こんなうれしいことはない」 史上5位の通算31勝/国内男子

 ISPSハンダ・マッチプレー選手権最終日(10日、千葉県浜野GC=7217ヤード、パー72)44歳の片山晋呉がH・W・リュー(韓国)との決勝を3アンド2で制して5季連続の優勝を果たした。倉本昌弘を抜いて単独5位となる通算31勝目。3番でリードすると反撃を許さず、16番を奪って勝負を決めた。ツアー最高額の賞金5000万円を獲得した。

 3位決定戦は高山忠洋が趙炳旻(韓国)を4アンド3で下した。(出場4選手、晴れ、気温28・0度、西南西の風4・1メートル、観衆884人)

片山晋呉の話「この年齢になると疲労回復が遅れ、連日、トレーナーに体をほぐしてもらいながらの戦いだった。そんな中で勝ち上がってこられたので、こんなうれしいことはない。今後、大きな大会が控えているが手応えはある。優勝争いが楽しみ」

H・W・リュー(2週連続優勝ならず)「昨夜は寝られなかった。勝ちを意識しすぎたせいだろう。欲を出しすぎて満足なプレーができなかった。残念」

リーダーボードへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 片山「こんなうれしいことはない」 史上5位の通算31勝/国内男子