2017.9.10 05:01

デーリー、乗り切れず38位後退 グリーンの傷指摘/米シニア

デーリー、乗り切れず38位後退 グリーンの傷指摘/米シニア

ティーショットを打つジョン・デーリー=成田ゴルフ倶楽部(撮影・菊本和人)

ティーショットを打つジョン・デーリー=成田ゴルフ倶楽部(撮影・菊本和人)【拡大】

 米シニアゴルフ・JAL選手権第2日(9日、千葉県・成田GC=7151ヤード、パー72)ジョン・デーリー(51)=米国=は通算2アンダー38位に後退。1番(パー4)でバーディー発進も乗り切れず。9番(パー4)のティーグラウンドで競技委員を呼び「6~8番のグリーンに、スパイクを引きずったような跡があるからチェックしてほしい」と要望する場面があった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 海外その他
  4. デーリー、乗り切れず38位後退 グリーンの傷指摘/米シニア