2017.9.8 09:49

上原5打差19位 さくらと奈紗が55位、美香は94位/米女子

上原5打差19位 さくらと奈紗が55位、美香は94位/米女子

特集:
畑岡奈紗
宮里美香
第1ラウンド、4番でイーグルを奪い喜ぶ上原彩子。4アンダーで19位=ブリックヤードクロッシングGC(共同)

第1ラウンド、4番でイーグルを奪い喜ぶ上原彩子。4アンダーで19位=ブリックヤードクロッシングGC(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのインディ女子インテック選手権は7日、インディアナ州インディアナポリスのブリックヤードクロッシングGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、上原彩子が1イーグル、2バーディーで68をマークしトップと5打差の19位につけた。

 畑岡奈紗と横峯さくらは71で55位、宮里美香は73で94位と出遅れた。

 レキシー・トンプソン(米国)が11バーディー、2ボギーの63で首位に立ち、クリス・タムリス(米国)とザンドラ・ガル(ドイツ)が1打差で続いた。大会は3日間、54ホールで争われる。(共同)

上原彩子の話「イーグルもあり(決められなかった)チャンスもたくさんあったが、いいスタートが切れたと思う。明日は流れを早めにつかんで、たくさんバーディーを取りたい」

横峯さくらの話「もうちょっといけたかな、という部分もあった。パットで自分のフィーリングとグリーンのスピードが合っていなかった。短いパットが読みづらい」

畑岡奈紗の話「チャンスにはつけられたが、4~5メートルのパットが決まらず伸ばせなかった。11番は行ってはいけない方に外してダブルボギー。明日は気をつけたい」

宮里美香の話「前半はすごくいい感じだったが、後半はパー5も取れなかった。3パットも目立ち、後半だけで5オーバーだったのが残念。風が強まって判断が難しくなり、パットでも苦労した」

リーダーボードへ

  • 第1ラウンド、2番でティーショットを放つ上原彩子。4アンダーで19位=ブリックヤードクロッシングGC(共同)
  • 第1ラウンド、16番で第2打を放つ横峯さくら。1アンダーで55位=ブリックヤードクロッシングGC(共同)
  • 第1ラウンド、1番で第2打を放つ畑岡奈紗。1アンダーで55位=ブリックヤードクロッシングGC(共同)
  • 第1ラウンド、17番でティーショットを放つ宮里美香。1オーバーで94位=ブリックヤードクロッシングGC(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 上原5打差19位 さくらと奈紗が55位、美香は94位/米女子