2017.8.16 05:00

早朝でも8.3%!松山V争いの「全米プロ」視聴率が極めて高い数字に

早朝でも8.3%!松山V争いの「全米プロ」視聴率が極めて高い数字に

特集:
全米プロ選手権
松山英樹
最終ラウンド、5番でバンカーショットを放つ松山英樹。5位に終わった=クウェイルホロー・クラブ(AP)

最終ラウンド、5番でバンカーショットを放つ松山英樹。5位に終わった=クウェイルホロー・クラブ(AP)【拡大】

 フジテレビ系が14日に生中継した男子ゴルフの今季メジャー最終戦「全米プロ」最終日の平均視聴率(午前6時10分~同8時)が、8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが15日、分かった。

 日本男子初のメジャー制覇を狙った松山英樹(25)=LEXUS=が優勝争いを演じたことで、早朝の放送としては極めて高い数字になった。瞬間最高視聴率は午前7時18分の10.3%。松山が16番で1メートルのパーパットを外した場面だった。フジテレビは21年ぶりに同大会を放送した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 早朝でも8.3%!松山V争いの「全米プロ」視聴率が極めて高い数字に