2017.8.15 05:02(1/2ページ)

“松山キラー”J・トーマス、メジャー初V「ヒデキとの戦いはタフだった」/全米プロ

“松山キラー”J・トーマス、メジャー初V「ヒデキとの戦いはタフだった」/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
松山英樹
メジャー初優勝を果たしたトーマスは、トロフィーを手に笑顔を見せた (USA TODAY)

メジャー初優勝を果たしたトーマスは、トロフィーを手に笑顔を見せた (USA TODAY)【拡大】

 全米プロ選手権最終日(13日=日本時間14日、米ノースカロライナ州・クウェイルホロー・クラブ=7600ヤード、パー71)地元ギャラリーからの「JT!」コールを背中に受け、首位に2打差の4位から出たトーマスが逆転でメジャー初優勝を果たした。

 「言葉にならないほどうれしい。何があっても我慢すればチャンスがあると信じていた」

 運を味方につけた。10番(パー5)でティーショットを左に曲げたが、木に当たってフェアウエーへ。さらにバーディーパットが一度カップの縁に止まったが、数秒後にポトリ。グリーン上で驚きの表情を浮かべると、一気に波に乗った。

 「ヒデキ(松山)との戦いはタフだった。彼は最も強い選手の一人。僕もいい選手だと自信を持って戦った」

【続きを読む】

  • 最終Rを終えた松山(右)は同組で回り優勝したトーマスとガッチリ握手を交わした(ゲッティ=共同)
  • 松山(左端)は18番グリーンでトーマス(中央)と健闘をたたえ合った(AP)
  • 4位からの逆転でメジャー初制覇したジャスティン・トーマス=クウェイルホロー・クラブ(ゲッティ=共同)
  • 最終R
  • 最終上位成績
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. “松山キラー”J・トーマス、メジャー初V「ヒデキとの戦いはタフだった」/全米プロ