2017.8.14 05:03

【全米プロ1差2位一問一答】松山「自分の中の違和感が出てしまった」

【全米プロ1差2位一問一答】

松山「自分の中の違和感が出てしまった」

特集:
全米プロ選手権
松山英樹
第3ラウンド、通算6アンダーで2位の松山英樹=クウェイルホロー・クラブ(共同)

第3ラウンド、通算6アンダーで2位の松山英樹=クウェイルホロー・クラブ(共同)【拡大】

 全米プロ選手権第3日(12日=日本時間13日、米ノースカロライナ州・クウェイルホロー・クラブ=7600ヤード、パー71)第3ラウンド(R)で首位から出た世界ランキング3位の松山英樹(25)=LEXUS=は1バーディー、3ボギーの73とスコアを落としたが、通算6アンダーで首位に1打差の2位。メジャー初制覇へ好位置につけた。

 --きょうのラウンドは

 「少しずつ優勝争いしているプレッシャーはあるし、自分の中の違和感が出てしまった」

 --ショットの修正点は

 「見つかればいいですけど」

 --パットは

 「ショットと同じくらい最悪です」

 --途中で4打差になった

 「4打差だなと思いました」

 --最後は1打差に

 「助かりました」

 --難コースの上がり3ホールは何があるか分からない

 「思い知らされた。パー、パー、パーでよかった」

 --18番を振り返って

 「(8打たたいた)ジェーソン(デー)みたいなこともあるし、ハザードが効いている難しいホールだと思う」

リーダーボードへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 【全米プロ1差2位一問一答】松山「自分の中の違和感が出てしまった」