2017.8.12 05:02(3/3ページ)

松山、3連続バーディー締め!3差15位に「いい出だし」/全米プロ

松山、3連続バーディー締め!3差15位に「いい出だし」/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
松山英樹
第1ラウンド、16番でティーショットを放つ松山英樹=クウェイルホロー・クラブ(共同)

第1ラウンド、16番でティーショットを放つ松山英樹=クウェイルホロー・クラブ(共同)【拡大】

 練習ラウンドではエースのピン型などパター数本を試した。「ギリギリまで迷っていた」。最終的に選んだのは、優勝した前週の「ブリヂストン招待」と同じマレット型。最終日にタイガー・ウッズ(米国)が記録したコースレコードに並ぶ61で米ツアー5勝目を飾った“相棒”を、手放す理由はなかった。出だしの10番(パー5)で16メートルを決めるなど、スタート直前に決断したパターの選択は間違っていなかった。

 「(修正点は)寝てから考えます。疲れました」

 出入りの激しい内容に疲労の色も見せたが、終わりよければすべてよし。悲願のメジャー初制覇へ向かって突き進んでいく。(白石大地)

リーダーボードへ

  • 最終9番でバーディーパットを決め、ガッツポーズした松山。首位に3打差の好位置につけた(共同)
  • 第1ラウンド、8番でバーディーパットを決め、声援に応える松山英樹=クウェイルホロー・クラブ(共同)
  • 松山英樹第1日
  • 第2ラウンド、1番でティーショットを放つ池田勇太=クウェイルホロー・クラブ(共同)
  • 第2ラウンド、10番でティーショットを放つ小平智=クウェイルホロー・クラブ(共同)
  • 第2ラウンド、10番でティーショットを放つ谷原秀人=クウェイルホロー・クラブ(共同)
  • 第1ラウンド、2番でティーショットを放つ谷原秀人=クウェイルホロー・クラブ(共同)
  • 第1ラウンド、1番でバンカーショットを放つ谷原秀人=クウェイルホロー・クラブ(共同)
  • 第1ラウンド、1番でティーショットを放つ池田勇太=クウェイルホロー・クラブ(共同)
  • 第1ラウンド、1番でパーパットを決め、声援に応える池田勇太=クウェイルホロー・クラブ(共同)
  • 第1ラウンド、1番でパーパットを放つ池田勇太=クウェイルホロー・クラブ(共同)
  • 第1ラウンド、1番でラフからアプローチショットを放つ小平智=クウェイルホロー・クラブ(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 松山、3連続バーディー締め!3差15位に「いい出だし」/全米プロ