2017.8.12 05:00

【シャーロットの風】松山を陰で支える心強い“先輩”/全米プロ

【シャーロットの風】

松山を陰で支える心強い“先輩”/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
松山英樹

 全米プロ選手権第1日(10日=日本時間11日、米ノースカロライナ州・クウェイルホロー・クラブ=7600ヤード、パー71)松山には心強い“先輩”がついている。契約メーカー、ダンロップスポーツの井関剛義さん(46)。日本ツアー企画部に所属する井関さんが松山のメジャーに帯同するのは、4月の「マスターズ」に続き3度目だ。

 井関さんは松山と同じ高知・明徳義塾高出身で1999年から2008年までナショナルチームに所属し、谷原秀人や池田勇太らとプレー。関西アマを2度制し、日本アマ出場も常連のトップアマだ。そんな井関さんは松山に対し、ラウンド後に「お疲れさまでした」とあいさつするなど敬語で接している。

 「松山選手はうちの契約プロなのでもちろんですが、谷原選手や池田選手にも頑張ってもらいたいですね」。先輩風を吹かすことなく、日本選手の活躍を陰で支える。 (大)

リーダーボードへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 【シャーロットの風】松山を陰で支える心強い“先輩”/全米プロ