2017.8.11 20:22

山田、パー4で15の大たたき「切り替えて頑張る」/国内女子

山田、パー4で15の大たたき「切り替えて頑張る」/国内女子

 NEC軽井沢72第1日(11日、長野・軽井沢72G北C=6655ヤード、パー72)前週は7位に食い込んだ山田成美が5番(パー4)で15の大たたきを喫した。日本女子プロゴルフ協会にホールごとの記録が残る1990年以降では、パー5を含めても1ホールの最多打数となった。

 フェアウエーからの2打目は残り160ヤード。7番アイアンで手前の池に入れると、さらにピンまで75ヤードのドロップゾーンから4連続で池につかまった。12打目でようやく奥のラフまで運んだが、寄せにも失敗。第14打で乗せて、1パットの大荒れに「切り替えて頑張る」と言いながらも肩を落としていた。

ツアー日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 山田、パー4で15の大たたき「切り替えて頑張る」/国内女子