2017.8.11 05:04(1/5ページ)

川上猛鳴、339ヤードで“ドラコン王”/フジサンケイジュニア

川上猛鳴、339ヤードで“ドラコン王”/フジサンケイジュニア

川上が339ヤードをマークしてドラコン日本一に輝いた (撮影・菊本和人)

川上が339ヤードをマークしてドラコン日本一に輝いた (撮影・菊本和人)【拡大】

 フジサンケイジュニアゴルフ選手権(10日、千葉・ロイヤルスターGC、小学生の部=5582ヤード、パー72、ジュニアオープンの部=7013ヤード、パー72)新王者の誕生だ。「ジュニアドラコン日本一決定戦」で、川上猛鳴(たける、17)=東京・堀越高3年=が339ヤードをマークして初優勝を果たした。ジュニアオープンの部では、2イーグル、3バーディーで7アンダー65をマークした織田信亮(17)=福井工大福井高3年=が、石坂友宏(17)=日本ウェルネス高3年=と首位に並んだ。

【続きを読む】

  • 【TOMASCUP2017フジサンケイジュニアゴルフ選手権】ドラコンで使用したボール、ブリジストンスポーツの「BRIDGESTONEGOLFTOURBX」
  • 【TOMASCUP2017フジサンケイジュニアゴルフ選手権】大会公式飲料「熱中対策水」と「熱中対策ゼリー」
  • 記念撮影に収まる選手たち=10日、ロイヤルスターゴルフクラブ(撮影・菊本和人)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 川上猛鳴、339ヤードで“ドラコン王”/フジサンケイジュニア