2017.7.19 05:00(2/3ページ)

動画レッスン【Enjoy!Golf】青木瀬令奈の「つま先下がりの打ち方」編

動画レッスン【Enjoy!Golf】青木瀬令奈の「つま先下がりの打ち方」編

特集:
動画で学ぶプロの技
〔1〕目標に対して平行に構える

〔1〕目標に対して平行に構える【拡大】

 ライの中で最も難しい、つま先下がり。よく見かけるのが、目標に対してすごく左を向いて打っている方です。足よりもボールが低い位置にあるので、スイングがアップライト(縦振り)になり、スライスが出やすくなると想定して左を向くのでしょう。

 しかし、実際に打ってみると左にボールが出たり、フルショットしようとして上体が前に出てしまって体が開き、クラブフェースも開いて思った以上に右に飛んでいったりします。心当たりはありませんか?

 こういった、大きなミスにつながらないようにするために、私はスライスを想定せず、逆にストレートかドローをイメージして打つようにしています。そのポイントは、通常より1番手大きいクラブを使ってミート率を上げるショットです。

 たとえば、ピンまで残り120ヤードのつま先下がりのライでは、8Iを選択します。

【続きを読む】

  • 青木瀬令奈
  • 〔2〕グリップは短くボールの近くで構える
  • 〔3〕両膝の高さ変えずに
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 動画レッスン【Enjoy!Golf】青木瀬令奈の「つま先下がりの打ち方」編