2017.7.16 05:02

遼、4打届かず4試合連続の予選落ち…岩田は最下位/米男子

遼、4打届かず4試合連続の予選落ち…岩田は最下位/米男子

特集:
石川遼

 米男子ゴルフ・ジョンディア・クラシック第2日(14日、米イリノイ州シルビス、TPCディアラン=7268ヤード、パー71)首位に11打差の129位から出た石川遼(25)=CASIO=は2バーディー、1ボギーの70と伸ばしたが通過に4打届かず、通算2オーバーの116位で出場4試合連続の予選落ち。岩田寛(36)=フリー=は75で通算12オーバーの152位と最下位に終わった。64をマークしたパトリック・ロジャーズ(25)=米国=が通算13アンダーで首位に立った。

 石川はショットは改善されたが、パッティングで苦戦し1つスコアを伸ばしただけ。それでも「自分がやりたいゴルフができた」。公傷制度を利用して出場できるのは残り3試合。次戦は「バーバゾル選手権」(20~23日、RTJトレイルレイクコース)に出場する予定だが、来季に向けて下部ツアーとの入れ替え戦に当たる8月末からの4大会も見据えている。「4試合を通らないようでは、ここにいる資格がない。そこに向けての3試合」と前を向いた。

試合結果へ

ツアー日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 遼、4打届かず4試合連続の予選落ち…岩田は最下位/米男子