2017.6.19 11:54

メジャー初Vのケプカ「実感湧くには時間がかかる」/全米OP

メジャー初Vのケプカ「実感湧くには時間がかかる」/全米OP

特集:
全米オープン
通算16アンダーで優勝し、トロフィーを掲げるブルックス・ケプカ=エリンヒルズ(共同)

通算16アンダーで優勝し、トロフィーを掲げるブルックス・ケプカ=エリンヒルズ(共同)【拡大】

 男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権は18日、米ウィスコンシン州エリンのエリンヒルズ(パー72)で最終ラウンドが行われ、1打差の2位から出た27歳のブルックス・ケプカ(米国)が6バーディー、1ボギーの67で回り、通算16アンダーでメジャー初優勝を飾った。米ツアーでは2015年以来の通算2勝目で、賞金216万ドル(約2億4000万円)を獲得した。

ブルックス・ケプカの話「まだ優勝したことが信じられない。実感が湧くにはしばらく時間がかかると思う。このトロフィーに自分の名前が刻まれている。こんなに素晴らしいことはない」

リッキー・ファウラー(米国=72と伸ばせず5位。メジャー初制覇ならず)「勝てなかったけれど内容は自分の最高レベルだった。後ろ向きに考えるとそこで止まってしまう」

ジャスティン・トーマス(米国=1打差2位でスタート。75と崩れ9位)「全く良いプレーができなかった。バックナインで優勝が狙える位置にもいられなかったことが悔しくて仕方ない」(共同)

リーダーボードへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. メジャー初Vのケプカ「実感湧くには時間がかかる」/全米OP