2017.6.19 12:20

松山2位 青木功に並ぶメジャー日本勢最高「いいプレーができたので満足」/全米OP

松山2位 青木功に並ぶメジャー日本勢最高「いいプレーができたので満足」/全米OP

特集:
全米オープン
松山英樹
最終ラウンド、5番でバーディーを奪い、声援に応える松山英樹。通算12アンダーで2位=エリンヒルズ(共同)

最終ラウンド、5番でバーディーを奪い、声援に応える松山英樹。通算12アンダーで2位=エリンヒルズ(共同)【拡大】

 男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権は18日、米ウィスコンシン州エリンのエリンヒルズ(パー72)で最終ラウンドが行われ、6打差の14位からスタートした松山英樹は8バーディー、2ボギーの66と伸ばし、通算12アンダーの276で2位に入った。メジャーでは自己最高で、1980年の同選手権での青木功に並ぶ日本勢最高順位。賞金105万12ドル(約1億1700万円)を獲得し、世界ランキングは4位から自身の日本勢史上最高を塗り替える2位に上がった。

 1打差の2位から出た27歳のブルックス・ケプカ(米国)が6バーディー、1ボギーの67で回り、通算16アンダーでメジャー初優勝を飾った。米ツアーでは2015年以来の通算2勝目で、賞金216万ドル(約2億4000万円)を獲得した。ブライアン・ハーマン(米国)が松山と並ぶ4打差の2位となった。

 小平智は76で通算3オーバーの46位、宮里優作は79と崩れて9オーバーの60位に終わった。(共同)

松山英樹の話「いいプレーができたので満足はしている。ここまで上位にこられたのはうれしい。ただ(4日間のうち)2日は良くなかったので、もう少しできたのではないかという気持ちもある。ショットはいい感じになっていた」

小平智「前半はすごくいいゴルフだった。9番でダブルボギー、15番はロストボールにしたが、その後も落ち着いてプレーできた。4日間戦えたことはすごく収穫になった。これから日本でも暴れて、いずれはアメリカ(ツアー)に挑戦したい」

宮里優作「朝から風が強く、アイアンもドライバーも自分のスイングができなかった。悪いイメージしか残らなかった。課題はいっぱいありすぎて分からないほど。来月は全英もあるので、しっかり対策をしたい」

リーダーボードへ

  • 最終ラウンド、14番でアプローチショットを放つ松山英樹。通算12アンダーで2位=エリンヒルズ(共同)
  • 最終ラウンド、3番で第2打を放つ松山英樹。通算12アンダーで2位=エリンヒルズ(共同)
  • 最終ラウンド、17番でアプローチショットを放つ松山英樹。通算12アンダーで2位=エリンヒルズ(共同)
  • 最終ラウンド、ホールアウトしキャディーと握手を交わす松山英樹。通算12アンダーで2位=エリンヒルズ(共同)
  • 男子ゴルフの全米オープン選手権でホールアウト後、1980年の同選手権で2位の青木功(右)から健闘をたたえられる松山英樹。メジャーの日本勢最高に並ぶ2位に入った=米ウィスコンシン州エリンのエリンヒルズ(共同)
  • 男子ゴルフの全米オープン選手権でホールアウト後、笑顔を見せる松山英樹。メジャーの日本勢最高に並ぶ2位に入った=米ウィスコンシン州エリンのエリンヒルズ(共同)
  • 男子ゴルフの全米オープン選手権でホールアウト後、1980年の同選手権でメジャーの日本勢最高2位の青木功(左)と握手する松山英樹=米ウィスコンシン州エリンのエリンヒルズ(共同)
  • 最終ラウンド、8番でパットを放つ宮里優作=エリンヒルズ(共同)
  • 最終ラウンド、1番で第3打を放つ宮里優作=エリンヒルズ(共同)
  • 最終ラウンド、2番で第2打を放つ小平智=エリンヒルズ(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 松山2位 青木功に並ぶメジャー日本勢最高「いいプレーができたので満足」/全米OP