2017.6.19 23:53

松山が日本人初の世界ランク2位に! 順位の変動を振り返る

松山が日本人初の世界ランク2位に! 順位の変動を振り返る

 全米オープン最終日(18日、米ウィスコンシン州エリン、エリンヒルズGC=7845ヤード、パー72)首位に6打差の14位から出た松山英樹(25)=LEXUS=が8バーディー、2ボギーの66と猛追し、通算12アンダーでメジャー自己最高の2位に入った。日本勢でも1980年の同大会での青木功に並ぶメジャー最高順位。これにより、18日付の世界ランキングで4位から自身の日本男子史上最高を更新する2位に浮上した。

リーダーボードへ

今、あなたにオススメ
Recommended by