2017.6.17 08:54

野村は30位、上原、奈紗らは予選落ち/米女子

野村は30位、上原、奈紗らは予選落ち/米女子

特集:
畑岡奈紗
第2ラウンド、7番で第2打を放つ野村敏京。通算4アンダーで30位=ブライズフィールドCC(共同)

第2ラウンド、7番で第2打を放つ野村敏京。通算4アンダーで30位=ブライズフィールドCC(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのメイヤー・クラシックは16日、ミシガン州ベルモントのブライズフィールドCC(パー71)で第2ラウンドが行われ、野村敏京は4バーディー、2ボギーの69で回り通算4アンダー、138で30位となった。

 72だった上原彩子は通算1オーバーで決勝ラウンドに進めなかった。74の横峯さくらは4オーバー、畑岡奈紗は81と崩れ13オーバーで予選落ち。

 ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が67で回り通算12アンダーで首位を維持。レキシー・トンプソン(米国)ら3人が2打差の2位に並んだ。(共同)

野村敏京「あまり大きなミスはなかったが、微妙なミスでボギーにしてしまった。でもアンダーパーで終わったので、そんなに悪くはなかった。(課題のティーショットは)昨日よりは良かった」

横峯さくら「すごく厳しいラウンドになった。いま取り組んでいるショットもパットも、昨日よりできていなかった。(次戦は)しっかり修正して、いい状態で臨めたらいいなと思う」

上原彩子「なかなかバーディーが取れずスコアでアンダーが出せない感じ。自分でももどかしい。なかなか結果に結びつけられていないが、こういう時もある。しっかり今の課題と向き合いながら早く結果が出せるように頑張りたい」

リーダーボードへ

  • 第2ラウンド、3番で第2打を放つ野村敏京。通算4アンダーで30位=ブライズフィールドCC(共同)
  • 第2ラウンド、16番でバーディーパットを外した横峯さくら。通算4オーバーで予選落ちした=ブライズフィールドCC(共同)
  • 第2ラウンド、8番でバンカーショットを放つ畑岡奈紗。通算13オーバーで予選落ちした=ブライズフィールドCC(共同)
  • 第2ラウンド、1番でバーディーパットを外した上原彩子。通算1オーバーで予選落ちした=ブライズフィールドCC(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 野村は30位、上原、奈紗らは予選落ち/米女子