2017.5.20 18:07

丸山茂樹が左親指付け根手術 経過良好も今年中の復帰は絶望的/国内男子

丸山茂樹が左親指付け根手術 経過良好も今年中の復帰は絶望的/国内男子

丸山茂樹ジュニアファンデーション

丸山茂樹ジュニアファンデーション【拡大】

 男子ゴルフの丸山茂樹(47)=セガサミーホールディングス=が2月21日に左親指付け根の手術を受けていたことが20日、分かった。

 丸山は手術に踏み切った理由を「肝心なところを手術するとゴルフができなくなるので“震源地”のすぐ上の関節を手術しました。私生活でも痛く、影響が出ていた。今はリハビリをして、違和感はなくなっています」と説明。術後の経過は良好で、今月18日には昨年8月以来、約9カ月ぶりにクラブを握って軽くアプローチ練習を始めたという。

 ただ本調子にはほど遠く、7月のホスト大会「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」(6~9日、北海道、ザ・ノースカントリーGC)の出場を取りやめるなど今年中の試合復帰は絶望的だ。

 この日は東京・杉並区のハイランドセンターで行われた自身が主催する「丸山茂樹ジュニアファンデーション」に参加した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 丸山茂樹が左親指付け根手術 経過良好も今年中の復帰は絶望的/国内男子