2017.5.19 11:19

遼、75で122位と出遅れ AT&Tバイロン・ネルソン/米男子

遼、75で122位と出遅れ AT&Tバイロン・ネルソン/米男子

特集:
石川遼
第1ラウンド、122位と出遅れた石川遼=TPCフォーシーズンズ・リゾート(共同)

第1ラウンド、122位と出遅れた石川遼=TPCフォーシーズンズ・リゾート(共同)【拡大】

 米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソンは18日、テキサス州のTPCフォーシーズンズ・リゾート(パー70)で第1ラウンドが行われ、石川遼はパー4の11番で8打を要するなど75と崩れ、122位と出遅れた。

 ジェームズ・ハーンとリッキー・バーンズ(ともに米国)が64で首位。2打差の3位にマット・クーチャー(米国)ら4人が並び、世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(米国)は67で7位につけた。(共同)

石川遼の話11番(パー4)は、ティーショットがすごくいい球だったのに池に入ってしまった。ボギーで抑えられる状況だったのに、そこでミスが続いてしまったのが「8」にしてしまった原因。痛いミスだった。

リーダーボードへ

  • 第1ラウンド、1番でラフから第2打を放つ石川遼=TPCフォーシーズンズ・リゾート(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 遼、75で122位と出遅れ AT&Tバイロン・ネルソン/米男子