2017.5.19 11:59

苦戦の畑岡「ティーショットがちょっとばらついた」 キングズミル選手権/米女子

苦戦の畑岡「ティーショットがちょっとばらついた」 キングズミル選手権/米女子

特集:
畑岡奈紗
第1ラウンド、3オーバーで111位の畑岡奈紗=キングズミル・リゾート(共同)

第1ラウンド、3オーバーで111位の畑岡奈紗=キングズミル・リゾート(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのキングズミル選手権は18日、バージニア州ウィリアムズバーグのキングズミル・リゾート(パー71)で第1ラウンドが行われ、畑岡奈紗は74で111位と出遅れた。

 右に曲がるショットが目立った畑岡は苦しいラウンドに「ティーショットがちょっとばらついた。そこを直したらいいスコアが出ると思う」と話した。今季既に予選落ちが4度あり、8戦目も苦しい出だしだ。

 3番までに2バーディーと好スタートを切ったものの8、10番のダブルボギーで暗転。第1打が右に行く原因に「左に行ってはいけないホールがあって、その辺は気持ちの問題かなと思う。まだ怖がっている部分がある」と心理面を挙げた。(共同)

リーダーボードへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 苦戦の畑岡「ティーショットがちょっとばらついた」 キングズミル選手権/米女子