2017.5.15 05:02(1/3ページ)

鈴木愛、“母への愛”で今季初V!ツアー通算4勝目/国内女子

鈴木愛、“母への愛”で今季初V!ツアー通算4勝目/国内女子

鈴木(中)は、母・美江さん(左)、姉・志歩さん(右)と並んで会心の笑みをみせた

鈴木(中)は、母・美江さん(左)、姉・志歩さん(右)と並んで会心の笑みをみせた【拡大】

 ほけんの窓口レディース最終日(14日、福岡・福岡CC和白C=6308ヤード、パー72)3打差の首位から出た鈴木愛(23)=セールスフォース=が4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの72で回り、通算7アンダーで今季初優勝。ツアー通算4勝目を飾り、サプライズで駆けつけた母・美江さん(46)へ、最高の母の日のプレゼントを届けた。キム・ハヌル(28)=韓国=は通算3アンダーの4位で3週連続優勝を逃した。

【続きを読む】

  • 優勝カップを持つ鈴木愛=福岡・福岡CC和白C(撮影・岩川晋也)
  • 女子ゴルフ・賞金ランク上位
  • 最終日、18H、ウイニングパットを決めガッツポーズをする鈴木愛=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
  • 最終日、18H、ウイニングパットを決めガッツポーズをする、優勝した鈴木愛=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
  • 最終日、表彰式、優勝カップを持つ鈴木愛=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
  • 3H、ティーショットを打つ鈴木愛=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
  • 最終日、12H、ティーショットを打つ鈴木愛=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
  • 10H、ティーショットを打つ酒井美紀=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
  • 15H、アプローチショットが僅かに外れ、悔しそうな表情のささきしょうこ=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
  • 10H、ティーショットを打つささきしょうこ=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
  • 18H、ティーショットを打つささきしょうこ=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
  • 9H、バーディーパットが僅かに外れ、悔しがるキム・ハヌル=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 鈴木愛、“母への愛”で今季初V!ツアー通算4勝目/国内女子